国語は何のために学ぶのですか?3

音読の効果 人が生きていく上で、日本語(母国語)は、一番の基本です。コミュニケーションする時も、考える時も、感情を表す時も全てにおいて言葉が基本になります。それを言葉の根本から鍛えようというのが、声に出して体に言葉を入れるということ、つまりは音読するということになります。 音読をすると、脳の中の前頭前野が活性化されます。...